残暑お見舞い申し上げます。

かいてき西岡・介護スタッフの小野寺と柴田です。

かいてき西岡では利用者の皆様もスタッフも、夏の暑さに負けないよう、いろいろ頑張っております。

北海道の夏を感じさせる景色の中で・・・あらら、デートですか?

残念なが、他の皆さんもいらっしゃいます。

「おいしい」水分補給に出かけました。

 

一方デイルームでは・・

「スイカの日」を祝って、スイカ割大会~と言いたかったのですが、食べれない「スイカもどき」でスミマセンでした。

 

また、今回は少しずつ人数が増えてきた男性利用者の方々の活動を紹介します。

お話し好きなMさんが、女性陣にカルタの闘いを挑んでおります。

札の数が少なくなると、ついつい白熱してきて、思わずみなさん総立ち!

「負けると、やっぱり悔しいから、またやろう!」と血気盛んです。

こちらでは、静かに闘志を燃やす真剣勝負も繰り広げられております。

なかなか囲碁のお相手が見つからなかったKさん、「私の一手はどうかな?」。

お相手のSさん、「さて、どうしようかな?」と考えています。

まだまだ女性利用者の方々の方が多いですが、男性利用者の皆さんのますますのご活躍を期待しております。

そして夏と言えば「祭り」です。

西岡病院前で行われた恵和会グループ主催の「夏祭り」に今年も参加してきました。

まずは腹ごしらえ。

屋台フードを頬張って、頬張って、頬張って・・思いっきり堪能しています。

    

夏祭りらしく、西岡音頭も踊りました。

輪に入って、見学席で、みなさんイイ手つきですね。

 

もう少し続く北海道の夏。さて今度は何をして、楽しみましょうか?